2017年01月10日

レスパス(Lespas)ならヨガ・ピラティス、フィットネス通い放題!?特典【紹介コード】で損しない!!




フィットネスクラブに入ろうと考えたとき、どこに入るか迷ったことはないでしょうか?

いざ選ぼうとしたら、どこのフィットネスクラブも一長一短で、なかなか選ぶことができない。

それでいて、いざ決まってフィットネスクラブに行っても、すぐに飽きてしまい、幽霊会員になって月謝を無駄にしてしまう。

あるいは、最初はヨガにはまっていたのに、ピラティスをしたくなってしまったとか。

ヨガを解約して、ピラティスに入会するなんて、手続きがもう面倒くさい。

いっそヨガもピラティスも、次にはまるスポーツも、その次にはまるスポーツも、そのまた次にはまるスポーツも、そのまた次の次にはまるであろうスポーツも、今後一切の未来にはまるであろうものすべてを経験できるフィットネスクラブがあったらいいのに。

そのいいのに、と思っていたものが、すでに誕生していることを知った。

それがレスパス(Lespas)。

簡単に言うと、ほぼ通い放題のフィットネスクラブです。

運営しているのは、ゲーム会社のグリー(gree)の子会社、レッスンパス(LessonPass)。

会員数は数千人。

加盟する、様々な運営母体のフィットネススタジオを、レッスンパスが統括します。

この様々な運営母体のフィットネススタジオが加盟するというのが、このレスパスのミソで、運営母体が様々というだけあって、実にいろいろなレッスンを主催しています。

大きく分けると、ヨガ、ホットヨガ、ピラティス、ストリートダンス、バレエ、その他ダンス、ゴルフ、ボルダリング、ファンクショナルトレーニング、格闘技、それ以外。レッスンの数は30000以上。

メジャーなスポーツからマイナーなスポーツまであります。スポーツは嫌いでも、どれか一つ気になるものはあるはず。

東京、大阪、京都、名古屋、横浜、神戸、千葉、埼玉、茨城、栃木、三重の全国2000以上のスタジオが加盟。

これらのレッスンを、個別のスタジオの退会入会の出入りを繰り返す必要がなく、利用することができます。

自宅、勤務先、外出先など場所に縛られず、一つのスタジオの運営時間に縛られることもありません。

一つのスタジオに縛られることもないので、人間関係を気にしたりする必要もない、気軽さがウケています。

同じ運営母体のフィットネスクラブには、月に3回までレッスンを受けられる、ということですが、近くに、加盟している他の運営母体のフィットネスクラブがあれば、そこでさらにレッスンを受けられます。

大きなフィットネスクラブに入ると、このようなたくさんのレッスンをすることができるところもありますが、
別の運営母体のフィットネスクラブのレッスンを受けられるところは聞いたことがありません。

それもそのはず、このレスパスというサービス、アメリカの「ClassPass」という同様のフィットネスクラブサービスを模したものだからです。

ClassPassは、インド系アメリカ人が創業したベンチャー企業で、短期間に会員を大きく増やしました。

会員を増やした理由が、レスパスで利用されている仕組みです。様々な運営母体のフィットネスクラブに入れるというところです。

この「ClassPass」の仕組みを取り入れ、日本風にアレンジしたのが、ソーシャルゲームを開発したグリーの子会社です。

ITを駆使して、フィットネスクラブをインターネット上で使いやすくすることに成功しました。

その内容とは、すべてのレッスンのスケジュールを、インターネットで検索しやすくし、予約もインターネットで簡単にとれるようにしています。

だから急にレッスンに行きたいと思ったら、スマホやパソコンで空いているレッスンを検索して予約するだけ。簡単です。

レッスンを予約すると、レスパスから登録メールアドレスに、予約と持ち物の確認のメールが届きます。

受講するスタジオで身分確認証を提示したら、レッスンを受けるだけ。

また、月謝の支払いも、インターネットで簡単に支払うことができます。クレジットカード(VISA、MasterCard、American Express、JCB、Diners)でのみの決済なので、とても簡単です。

レスパスの料金は、入会金や初期費用がなく、スタンダード会員(一般会員のこと)だと1ヶ月9800円です。他の都市部のフィットネスクラブの平均月謝が10000円ぐらいなので、色々なフィットネスができることを考えればお値打ち価格です。

ちなみに、いつから始めても、その日から、翌月の同日までの期間に月謝代がかかるので、料金は同じです。

レッスンをキャンセルしたり、欠席した場合には、キャンセル料2000円を支払わなくてはいけません。しかし、レスパスの場合、思い付きで行くことの方が多いため、キャンセル料を取られる場面は少ないです。

退会は、レスパスのサイト上で行います。レッスン予約をしていなければ、いつでも簡単に退会できます。この簡単さが個々のクラブに入会するのをためらわさせます。最後までネットで完結させるのが、ネット会社が運営するレスパスの特徴です。


レスパスで人気のスポーツはヨガ。男性にはゴルフが人気です。

レスパスで人気のスタジオは、「エアストレッチ専門店ーフットセラピー西麻布ー」。ヨガだと渋谷の「溶岩盤YOGA STUDIO SiMPLE」。日本橋のヨガスタジオ「studio SHANTI 201」。千駄ケ谷のヨガスタジオ「True Nature YOGA STUDIO」。「ISEA BODY STYLE 麻布十番」。「チャコット・ヨガスタジオ 池袋スタジオ」。

ゴルフは「住地ゴルフスクール 新宿西校」。ファンクショナルトレーニングは飯田橋駅の「ANTS加圧トレーニング&パーソナルストレッチスタジオ」。ランニングジム「ENERGY FIT渋谷店」。三田の30分簡単フィットネス「デイフィット」。最近人気のバレエスタジオは南青山の「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama」。

少し興味のあったあのスポーツをつまみ食いできるのがレスパスの良いところです。

0円体験(無料体験)キャンペーン実施中!!


レスパスレビュー.jpg

どのフィットネスクラブよりもレッスン内容が充実しています。



レスパスレビュー.jpg

ゴルフレッスンが月1万円で受けられるのはお手頃です。



レスパス口コミ.jpg

ダンスのスキルアップができました。



レスパス口コミ.jpg

やりたいものがたくさんあるから、色々できるレスパスが大好きです。



レスパスレビュー.jpg

クレカでアイテムを買ったことがあるグリーだから安心だ。



レスパス口コミ.jpg

都心のフィットネスクラブの月謝は月1万円くらいなので安いぐらい。



レスパス口コミ.jpg

登録時に誰でも紹介される紹介コードを記入するとAmazonギフト券をもっともらえます。



今なら初月実質無料キャンペーン実施中





posted by レスパスの口コミ・評判 at 08:47| Comment(1) | レスパス Lespas | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
⬇紹介コードです!
INUF0B
Posted by みき at 2016年05月05日 08:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。